来院を促進して業績を改善させる、
魔法のアポイント帳システム

  • チェアの空きが減り業績改善
  • キャンセル率の減少
  • 再診患者の増加
  • 業務効率化
  • 患者満足度の向上
image

「EPARK歯科予約管理システム」とは、受付情報と患者情報を一元管理でき、様々な機能で患者の来院を促進できる、歯科医院向けのシステムです。 受付情報は簡単に入力でき、入力された空満情報はEPARK歯科サイトに自動反映されますので、チェアの空き時間への受付が増え、業績改善が見込めます。
また、受付管理を紙のアポイント帳などで行っていた場合と比べ、業務時間が短縮でき、ミスが減る効果も期待できます。
さらに、リマインド連絡(受付日時の事前確認連絡)や、リコール(診療後の再来院を促す連絡)が行え、受付キャンセルの防止や再来院の促進にもつながります。

EPARK歯科予約管理システムが支持される理由

icon
簡単操作

パソコンが使えないスタッフでも、スマホやタブレットでの操作が可能です。またパソコンの操作も直感的に理解でき、簡単操作で入力ができるなどの工夫がなされています。操作がわからない場合はサポートセンターまでお問い合わせください。

icon
1日当たりの患者が増えやすくなる

受付情報を入力することで、チェアの空満情報がEPARK歯科サイトに自動表示されます。そのため、チェアが空いている日時に受付が入りやすくなり、1日当たりの患者数の増加につながります。

icon
キャンセル率の減少効果が期待できる

複数の受付キャンセルを減らす機能があり、それらを上手く活用することで、キャンセル率を減らすことが可能です。

icon
リピート患者の増加が期待できる

いくつかのリコール機能や、既存患者向けのアプリをご用意しており、それらを活用することでリピート患者を増やすことが可能です。

icon
業務効率化が期待できる

受付管理を紙のアポイント帳などで行っていた場合と比べ、業務時間が短縮できる効果が期待できます。
また、記入漏れや見落とし、他のスタッフが書いた文字が読めない、といった受付業務のミスが減る効果が期待できます。

icon
休眠患者に効率的にアプローチできる

最終来院からの経過日等の条件で患者抽出ができるので、簡単に休眠患者のリストを作成できます。
リコールハガキ、eメール、smsなど、休眠患者にアプローチする多彩な手段もご用意しており、再来院の促進が可能です。

EPARK歯科予約管理システムはこんな歯科医院のために作られました

「今まで紙のアポイント帳で予約管理を行ってきた…」「パソコン操作が苦手で困っている…」「受付キャンセルや無断キャンセルが多い…」「継続して通う患者様を増やしたい…」「スタッフが足りていない、人手不足だ…」「定時に帰りたい、残業時間を減らしたい…」「チェアの空き時間を減らし、もっとたくさんの患者様を診察したい…

一つでも当てはまるものがあれば、EPARK歯科予約管理システムが解決のお手伝いをできます

予約管理機能

簡単な操作でチェアの空満を登録

カレンダーに受付時間を登録するだけなので、簡単に操作できます。EPARK歯科サイトに受付入力をすると、予約可/予約不可が表示されます。予約不可の場合は、受付入力をされていない時間(チェアの空き)が、予約可として表示されます。

効果ポイント
  • チェアの空きが埋まりやすくなります
  • 業務効率化ができ、ミスが減ります

予約管理機能の特徴

予約の登録方法が簡単!

EPARK歯科『アポイント管理台帳機能』はどれも簡単!もっとも使用する予約の登録方法もとてもシンプルです。

一目で分かるアポイント状況

診療メニューや担当者を色分けして表示できるので、その日の予定や混み具合が分かりやすいです。

来週の今日が見える「8日間」表示

カレンダー画面は、ボタンひとつで1日表示から週表示に。来週の今日が見える「8日間」表示がポイントです。

「空き枠検索」で素早く予約

曜日やスタッフ、所要時間などを設定して、素早く確実に予約可能な日時を絞り込むことができます。

患者管理機能

患者情報のデジタル管理で、業務を効率化

来院する患者情報を予約情報と紐づけて、デジタル管理をすることができます。
一元管理をすることで業務の効率化が実現でき、患者満足度の向上にもつながりやすくなります。

効果ポイント
  • 患者情報を予約情報と紐づけて一元管理することで、業務の効率化につながります
  • 患者様への連絡忘れ等が減り、患者満足度の向上にもつながります
  • 登録してある患者情報を活用して、リコールやキャンセル対策が実施できます

患者管理機能の特徴

リアルタイム状況確認機能

診療待ち、受診中、会計待ちの患者をリアルタイムで表示
その日の受付状況が一目でわかるように
ダッシュボード的な便利画面を用意しています。

連絡すべき患者をリスト化機能

本日の連絡者/本日のキャンセル者のリスト化が簡単にできます
事前に患者への次回連絡内容を登録しておくことで、
簡単に本日連絡すべき患者様や、予約のキャンセルが入った患者様を一覧を表示させることができます。

来患実績のグラフ化機能

来院率・キャンセル率等の確認ができて、いつも
医院の状況が簡単に分かる便利なツールです

直近3か月の予約数・来院率・キャンセル率などが一目でわかるグラフ画面です。

患者情報の閲覧・編集機能

患者様毎の情報を管理することで最適な診療ができます
連絡先や住所の登録をすることで、リコール連絡はもちろんのこと、患者様の特徴を登録することができます。例えば、"うっかり忘れ"の多い患者様には事前にリマインドを送るなど、1人1人に適した対応をすることができます。

患者検索機能

患者リストの抽出機能
蓄積した患者データから、リコール等を行いたい患者のリストを抽出できます。
最終来院からの経過日等の条件で顧客抽出ができるので、簡単にリストを作成できます。

ほとんどの機能はEPARK歯科の基本料金に含まれており、
追加料金は必要ありません! 詳細について今すぐ問い合わせをしてみましょう

リマインドメール機能

事前の確認連絡で、予約忘れなどを防止

来院前に診療予定日時を伝えるメールを送ることができます。
これにより、予約忘れなどが減り、キャンセル率の減少が期待できます。

効果ポイント
  • キャンセル率が減少します

SMS機能

電話番号しか知らない患者へも、メッセージの送付が可能

電話予約者などの、電話番号しかしらない患者に対して、smsでメッセージを送ることができます。(オプション機能)
効果的な利用方法としては、電話予約者にsmsでリマインドメールを送ることで、キャンセル率の減少が期待できます。
また、リコールにも活用が可能です(リコールの場合は広告メール扱いとなるため、患者様に送る場合は、事前に送付の許諾を得ておく必要があります。)

効果ポイント
  • 電話予約者にもメッセージ送付ができます
  • smsはeメールと比べ開封率が高いため、特にキャンセル防止に効果的です

診察券アプリ

患者様を常連化できるアプリ

患者様のスマートフォンが貴院でお使いの診察券代わりになります。診察券忘れの対応が不要になり、紙の診察券も不要になります。

効果ポイント
  • 患者様の利便性向上が期待できます
  • アプリの通知は開封率が高いため、キャンセル防止やリピーター増加に効果的です

診察券アプリの活用イメージ

アプリで
バーコードを表示

受付のバーコードリーダーにかざす

予約管理システムでチェックインした患者様が表示

診療後、予約管理システムに次回診療予定日を入力

次回診療日の前日にリマインド通知

診察券アプリの利用メリット

キャンセル率の減少

医院様にて設定された日時で、患者様のスマホアプリへ自動でリマインド通知が配信されるため、アプリ利用患者様の無断キャンセルの軽減が見込めます。(※リマインド通知の配信タイミングは最大3件設定可能。個別の受付毎にも設定可能です。)

再来院率の向上

年齢や性別などで特定の患者様に一斉でお知らせ配信ができるため、アプリ利用患者様の再来院が見込めます。
また、「デジタル診察券」と予約管理システムは連携しており、「デジタル診察券」経由で来院された方の閲覧や、プッシュ通知の設定、基本設定を行うことができます。(※「デジタル診察券」はオプション機能です。)

リコールハガキ機能

再来院を促すハガキを、簡単送付。印刷から発送まで代行いたします

休眠患者等に対して再来院を促すハガキや、定期健診のお知らせを送ることができる機能です。
ハガキのテンプレートを選択し、送る患者を選ぶだけで、ハガキの印刷から郵送までノンストップでEPARK歯科が代行いたします。
ハガキを送りたくても手間だし時間が取れずに送れなかった歯科医院様も、手間要らずで簡単・自動的に送ることができる様になります。(※リコールハガキ機能はオプション機能です。)

効果ポイント
  • リコールハガキを手間なく送付できます
  • 再来院につながる効果が期待できます

リコールeメール機能

再来院を促すeメールを、簡単に送付できます

一定期間来院していない患者様に再来院を促す「リコールメール」を自動送信できます。
たとえば、受付をキャンセルされた患者様に、「キャンセル日の3日後の9時」と送信設定をして、次回受付を促進するメールを送信することが可能です。
患者様ごとに個別のリコールメールを送信することもできます。
(※リコールeメール機能はオプション機能です。)

効果ポイント
  • リコールeメールを手間なく送付できます
  • 再来院につながる効果が期待できます

レセコン連携機能

お使いのレセコンと、EPARK歯科予約管理システムを患者様データ連携できる機能です

レセプトコンピューター内にある患者様データをEPARK歯科予約管理システムに共有でき、入力の手間が軽減できます。
また、既存患者へリマインドメールや、はがきの送信等が簡単になり、キャンセル防止や、リピート率の改善にも役立ちます。

効果ポイント
  • レセコンに登録されている患者情報をEPARK歯科に連携でき、二重登録・二重管理をなくすことができます

レセコン連動可能メーカー(※17年12月時点)

※費用等につきましてはお使いのメーカーへお問い合わせをお願いいたします。

スマホ/タブレット専用アプリ

スマホやタブレットでも、予約管理システムの操作ができます

スマホやタブレットで簡単に予約管理システムの入力や確認ができる専用アプリを用意しています。

できること
  • 受付の入力・確認・変更
  • EPARK歯科からネット受付が入った時の通知と、その設定
効果ポイント
  • パソコンが苦手なスタッフでも、受付入力等の操作が可能です
  • 外出先でも入力・確認が可能です

アンケート機能

患者様向けのアンケートを作成できます

患者様等へのアンケートを作成することができる機能です。

効果ポイント
  • アンケートを取ることで、患者満足度の向上などにつなげることが可能です

ほとんどの機能はEPARK歯科の基本料金に含まれており、
追加料金は必要ありません! 詳細について今すぐ問い合わせをしてみましょう

予約管理/患者管理システムの機能まとめ

予約管理機能
予約管理機能 業務効率化
キャンセル待ち機能 予約状況の把握
患者管理機能
患者管理機能 患者状況の把握
連絡登録機能(次回未定/リコール/通常連絡) 再来院率の向上
本日の連絡者/本日のキャンセル者 患者状況の把握
スタッフ管理機能
スタッフ管理機能 スタッフ状況の把握
本日のシフト表示 スタッフ状況の把握
コミュニケーション機能
予約機能 患者さんへの連絡
リマインダーメール 再来院率の向上
キャンセルメール 患者さんへの連絡
無断キャンセルメール 患者さんへの連絡
リコールメール機能 再来院率の向上
eメール送付機能 患者さんへの連絡
sms(ショートメール)送付機能 患者さんへの連絡
リコールはがき機能 再来院率の向上
口コミ返信機能 患者さんへの連絡
分析機能
受付状況画面 患者状況の把握
来院率・キャンセル率などの確認画面 患者状況の把握
サポート機能
サポート機能 利便性向上
その他機能
レセコン機能 業務効率化
診察券アプリとの連携 業務効率化
スマホ/タブレット専用アプリ 業務効率化
アンケート機能 患者満足度の向上